アメリカに渡航する予定の皆さん、平成21年1月から、アメリカ合衆国への入国制度が変更されているのをご存じですか。日本人が観光やビジネスなど90日以内の短期滞在を目的としてアメリカに訪れる場合、事前に電子渡航認証システム「esta(エスタ)」の認証を受けることが必要です。 ビザは、米国への入国が保証されるものではありません。ビザは、単にアメリカ大使館・領事館が特定の目的のために米国への入国を申請する資格があると判断したものです。 非移民ビザ 新型コロナウイルスの感染拡大に伴いアメリカでは入国制限や外出制限措置が施行されています。estaを利用して渡米を検討中の方はこちらから最新情報をご確認ください。