大成建設は1月18日,シンガポールの陸上交通庁(lta)が建設する地下鉄(mrt)の新線「ダウンタウン線」に設けるランドマーク駅の建設工事を受注した。契約額は約172億5000万円(1シンガポールドルを75円で換算)。工期は2008年1月18日から2013年9月30日まで。 大成建設の新cm「シンガポール」篇. 1965年から展開しているシンガポールでの建設事業のうち、建築部門を2014年1月に現地法人化しました。シンガポール企業やグローバル企業を主要顧客として、オフィスビルやデータセンターなどさまざまなプロジェクトに取り組んでいます。 五洋建設と大成建設は2月末、シンガポール陸上交通庁(lta)からmrt(都市高速鉄道)トムソンラインの駅舎および周辺トンネルなどの工事を受注したとそれぞれ明らかにした。五洋建設は同ラインのt211工区、大成建設はt226工区を受注した。 五洋建設と大成建設は2月末、シンガポール陸上交通庁(lta)からmrt(都市高速鉄道)トムソンラインの駅舎および周辺トンネルなどの工事を受注したとそれぞれ明らかにした。五洋建設は同ラインのt211工区、大成建設はt226工区を受注した。 海外で頑張っている人物にスポットを当てたアニメcmですね。 綺麗なアニメーションが目を引く内容ですが、 地下鉄工事に携わっている女性の声は誰が担当しているのか気になります。 声を当てているのは本職の声優さんではなく、ある女優さんなんだとか。 新線の車両や建設などには多数の日系企業の技術が使われている。 川崎重工は今年、中国の「南車青島四方機車車両股份有限公司」(南車四方)と共同で、ltaから地下鉄91編成分(4両編成)のトムソン・イーストコースト線向けの車両を受注した。

大成建設株式会社のオフィシャルWebサイト、「「ボスポラス海峡トンネル」篇」のご紹介です。大成建設株式会社は「地図に残る仕事。」をキャッチフレーズとして広告宣伝活動を進めております。