バイワイヤリング接続と期待できる効果. バイワイヤリング接続はスピーカーに附属のジャンパープレートを取り外し、スピーカー1台につき2本のスピーカーケーブルを使ってそれぞれスピーカーの高域用端子と低域用端子に繋ぐ。 バイワイヤリング対応スピーカーに付属している「ジャンパープレート」・「ジャンパー線」を高音質別売品に変更するだけで大幅に音質アップ!シングルワイヤリング+高音質ジャンパー線でスピーカーの音質が見違える程良くなります。 バイワイヤリング接続ですと通常の接続よりも音質が向上するのでしょうか? 物によるかもしれませんが、非常に効果を感じています。確実にブラシーボではありません。私の場合、低音用に太いケーブ …

原修造です。 今回は、バイワイヤリング、バイアンプについて簡単に書きたいと思います。 スピーカーの接続方法でよくある質問ですね。 現在発売されているスピーカーの多くは、接続端子が片側に2組(計4個)あり、バイワイヤリング接続対応になっております。 バイワイヤリングのご意見は色々ですが、逆起電力と言っても口径の小さなウーファーの場合は その発生は少なくなりますね。 ・・・バイワイヤリングよりも効果絶大なのはバイアンプでしょう。これなら低域側と高域側と では完全に遮断されますから! 近年のspは当たり前のようにバイワイヤリング接続に対応していますが、そもそもこの接続方法で、サウンドはどのように向上するのでしょうか?ある程度の効果があるからこそ、バイワイヤリング接続対応のspやアンプが製造されているのだと アンプやコンポが1台でもバイワイヤ接続してみたい!現在、およそ3万円台以上のスピーカーには、ツイーターとウーファーを別々のケーブルで鳴らせるように、接続端子を片側に2対(4個)持っているものがけっこうあります。せっかくの対応スピーカーですので、わたしたちライト