ピボットテーブルの既定のレイアウト オプションを設定しても反映されないのですね。 手元の Office 365 ProPlus・Excel 2016 (16.0.8827.2131) の環境で簡単なピボットテーブルを作成して試してみたところ、設定した内容は反映されているようでした。

Excel2010を使用しています。ピボットテーブルの作成時、「デザイン」の「ピボットテーブルスタイル」の初期設定が淡色16となっています。 この初期設定を他のデザインに変更することはできますでしょうか?(Excelを閉じて、再び起動しても変更後のデザインが初期設定で 出てくるように … 以前Excelのピボットテーブルの基本的な使い方を解説しましたが、今回は作成したピボットテーブルの表を見やすくする方法について説明します。 1.ピボットテーブルで作成した表は見づらい ピボットテーブルはデータベース形式のデータを集計する ピボットテーブルの初期設定(デフォルト)が変えられない!私なりの解決策 ピボットテーブルの初期設定が変えられない…そんな悩みに私なりの解決策 ピボットテーブルを作成したときに、デフォルト(初期設定)の表形式や書式のまま使用している人はほとんどいないのではないでしょう�

で、この[既定のレイアウトの編集]ボタンをクリックすると、ピボットテーブルを作成するとき、最初に設定される"既定のレイアウト"を指定できます。 [ピボットテーブルオプション]も指定できます。 この設定は、ブックごとではなく、Excelの設定です。 アンケートをとって、顧客満足度などの調査をすることがあると思います。 アンケートをとった後は、集計しますね。その時にピボットテーブルを活用すると、簡単に集計結果を求めることができます。 今は、Webでアンケートをとることも多いかと思います。 で、この[既定のレイアウトの編集]ボタンをクリックすると、ピボットテーブルを作成するとき、最初に設定される"既定のレイアウト"を指定できます。 [ピボットテーブルオプション]も指定できます。 この設定は、ブックごとではなく、Excelの設定です。 「従来のピボットテーブル レイアウトを使用する(グリッド内でのフィールドのドラッグが可能)」にチェックを入れます。 この設定はピボットテーブル単位での設定になります。 同じファイル内に複数のピボットテーブルがある時は、それぞれ設定を行う必要があります。 フィールドをピボッ だけど、2007以降のピボットテーブルにも「従来のピボットテーブルレイアウトを使用する」というオプションがありまして、2003の頃の使い勝手で作業することもでき、これはこれで直感的な操作感が便利だったり(わたしも、2003からExcel使ってるせいか、こちらの方が好みだったりします)。 ピボットテーブルのレイアウトを設定する topへ ここでは下図のピボットテーブルを使用して説明します。 ピボットテーブルの作成方法は Excel 2016のピボットテーブルでクロス集計をする をご覧ください。; 下表のデータを使用しています。