モルモットは食欲旺盛でよく食べるので、排泄も多いです。床は排泄物が多くなり汚れやすくなりますので、衛生的を維持できる素材を選びたいですね。 また、モルモットの短くて小さな脚や爪は隙間に挟まったり引っかかると怪我をするので安全性も確保したいと思います。 モルモットの床� 夜は、モルモットの習性で夜活動するため、少し多めに与えると良いです。 多めにあげて、残しているのであれば、量を減らしてあげましょう。 ペレットには必須栄養素のビタミンCが含まれており、空気に触れたり熱によって破壊されてしまいます。 ペレットと同じようなもので、野菜やひまわりの種などがミックスされているものもありますが、モルモットは好き嫌いをし、嫌いなものは残して好きなものだけを食べて、栄養が偏ってしまう、という問題があるので、与えても大丈夫ですが、それを主食にする場合は注意が必要です。 モルモットは完全な草食動物です。 与える餌は、牧草、野菜、種子、果物やペレットが適しています。 モルモットにとっての主食の牧草、これがチモシーです。 そのチモシーについて調べてみました。 また、おすすめチモシーもご紹介します。

しまいます。 そのため、 上記のような モルモット専用のペレットで. モルモットの主食となるペレット です。 モルモットは、 ビタミンc を含む食べ物を. しっかり栄養バランスを取ってあげましょう! 夜は、モルモットの習性で夜活動するため、少し多めに与えると良いです。 多めにあげて、残しているのであれば、量を減らしてあげましょう。 ペレットにはモルの必須栄養素のビタミンCが含まれており、空気に触れたり熱によって破壊されてしまいます。 . モルモットに与える餌は大きく分けると牧草、ペレット、野菜があります。牧草には乾牧草と生牧草があります。メインは食物繊維の多い乾牧草(チモシー)になります。全体の割合ではチモシーを80%にし、ペレットや野菜は副食として与えます。 ペレットは、朝と夜の2回与えます。 ペレットの量をモルモットに気付かれないように(笑) 少しずつ減らして いきましょう。 気付いた時には牧草しか食べられないようになっています(笑)。 ペレットはおやつ程度に与えるのが良いと思います。 また、ペレットが主食としていい点は、硬い食べ物である点です。ペレットを食べているだけで、自然にハムスターの伸びていく歯が削れるので、歯の伸びすぎ防止にもなります。 よくハムスターの好きな物として、ひまわりの種などがありますが、これを主食として与えていると脂肪分が多� また、ペレットが主食としていい点は、硬い食べ物である点です。ペレットを食べているだけで、自然にハムスターの伸びていく歯が削れるので、歯の伸びすぎ防止にもなります。 よくハムスターの好きな物として、ひまわりの種などがありますが、これを主食として与えていると脂肪分が多� モルモットは排泄物の量がとても多い動物です。常に排泄していると言っても過言ではないでしょう。そのため、飼育における1つの問題点としてにおいがキツイということをよく言われます。
食べないと、 ビタミンc欠乏症 になって. ペレットは、朝と夜の2回与えます。 ペレットの量をモルモットに気付かれないように(笑) 少しずつ減らして いきましょう。 気付いた時には牧草しか食べられないようになっています(笑)。 ペレットはおやつ程度に与えるのが良いと思います。