低圧電気取扱業務特別教育 安衛法第59条の定めるところにより、安衛規則第36条に該当する低圧電気取扱業務は、事業者責任において実施する特別教育規程に基づいた「電気取扱業務に係る特別教育」を修了した者でなければ当該業務に就いてはならず、就かせてはならないことになっています。 マイテク・センター北九州では、低圧電気取扱い業務の特別教育を2日間の日程で実施しています。 講座の日程. 2020年度 (20)2020年 4月21日(火)・23日(木) (21)2020年 4月21日(火)・24日(金) (20)2020年 5月 7日(木)・ 8日(金) (21)2020年 5月 7日(木)・ 9日(土) (20)2020年 … [特別教育] 電気取扱い業務に係る特別教育(低圧電気) ... このような災害を防止するためには、電気取扱作業者が当該作業を安全に行うために必要な知識及び技能を十分に身につけておくことが必要です。 受講要件と教育内容 受講要件. 低圧電気取扱業務特別教育から分離(2019年10月1日より施工)した特別教育ですが、 免除要件は自動車整備士関連資格になります。 資格取得に必要な講習時間. 電気取扱いの業務に係る特別教育(低圧) 低圧(直流にあっては750V以下、交流にあっては600V以下である電圧をいう)の充電電路の敷設若しくは修理の業務又は、配電盤室、変電室等区画された場所に設置する低圧電路のうち充電部分が露出している開閉器の操作の業務 本コースは、この低圧電気取扱者に係る特別教育を担当するインストラクターの養成を目的としたものです。電気取扱作業に係る専門的な知識に加え、インストラクターに求められる教材作成手法や教育方法の習得を目指したカリキュラムとなっています。