Windows 10 での「かんたん無線LAN」構築。「ファイル名を指定して実行」から共有フォルダーへのアクセス方法と、共有フォルダーへのショートカット作成の図説です。
エクスプローラーで共有フォルダーを開きます。 アドレスバーの左端のフォルダ―のアイコンをデスクトップまでドラッグします。 共有フォルダーのショートカットが作成されます。 デスクトップ上に他のpcの共有フォルダへのショートカットアイコンを配置しているのですが、 気がつくと勝手に消えていることがあります。 ローカルフォルダへのショートカットアイコンは消えずに、他のpcの共有フォルダへのショートカットアイコンだけがすべて消えます。 昔、スパイ大作戦という海外ドラマが好きでよく見ていました。冒頭で当局からの指示の最後のセリフ「尚このテープは自動的に消滅する、成功を祈る」とありますが、Windows7の場合はさしずめ「なお、このショートカットは自動的に消滅する。」といった動作が発生することがあります。 マイネットワークに存在していた共有フォルダが、突然に全て消えました…困っています。PCは2台ともWin XPです。クロスケーブルでハブやルータを介さずに繋いでいます。アクセス元のPCにはウイルスバスター2008が入っており、アクセス先 共有フォルダのデータが消えた!削除してゴミ箱にもない場合の復元方法。 ボリュームシャドーコピー. 共有フォルダのショートカットだと分かるように、共有フォルダやshereなどの名前に変更しておくこともできます。 共有フォルダのあるパソコンの電源が入っているときは、データへのアクセス・読み書き … ボリュームシャドーコピーとは普段は意識しないのですがフォルダやファイルごとにバックアップをとってくれている機能です。 リンク切れを起こしやすいショートカットとして一番多いのが、「社内サーバの共有フォルダやファル」のショートカットです。パソコンがスリープ状態から復旧する時や再起動した時にスムーズにネットに繋がらないことがあると思います。

破損したショートカットって言っても、今回消えたショートカットはネットワーク上に今でもあるフォルダやファイルで、特に問題ないはずなんですけど…どう言うことですか!? とはいえ、他に原因は見当たらないので、きっとこれでしょう。 共有フォルダが消えたのは、スタンバイ状態だった両pcを立ち上げて、マイネットワークを開いた瞬間でした。 表示されていた共有フォルダが次々に消えていき、アクセスできない状態となりました。 時々、デスクトップで保存されるフォルダは、突然消えてしまうことがあります。デスクトップで消えたフォルダを復元するには、どうすればいいでしょうか?それについて皆さんにお話します。 ショートカットが 5 つ以上ある場合は、デスクトップ上にフォルダーを作成して、そのフォルダーにショートカットを移動する方法もあります。 これらのショートカットは、デスクトップ上に直接存在していないため、削除されません。