大阪府警では、運転免許試験場・警察署での運転免許更新事務を4月16日から休止 しました。 期限切れ前にこれらの窓口で申請するか、または門真運転免許試験場に郵送申請. 今回は、新型コロナの影響で大阪府の免許更新に関係する業務が休止していること、免許更新期限の延長方法を説明しました。 簡単にまとめると、延長申請方法は2つあります。

【大阪府】新型コロナウィルスによる運転免許証更新前の有効期限延長手続き 更新日: 2020年4月21日 大阪府では、新型コロナウイルスへの感染やそのおそれを理由として 大阪府運転免許更新業務休止中 — 酒商なかの (@sake_nakano) April 22, 2020.

大阪府警本部(大阪市中央区) 門真・光明池の運転免許試験場での学科試験などは再開するが、免許の更新業務は引き続き休止。 兵庫、大阪いずれも有効期限が7月末までの免許については、申請すれば3か月延長する措置を取る。 免許更新業務の休止及び新型コロナウイルス感染症を理由とする更新期間延長、失効手続きについて.

大阪府警では、運転免許試験場や警察署での運転免許更新事務を4月16日から休止 しました。 有効期間切れ前にこれらの窓口で申請するか、または門真運転免許試験場に郵送申請することで、運転免許証の有効期間を延長できます。 大阪府では令和2年4月30日までに運転免許証の更新期間が来る方に限り、郵送で3か月間の更新期限延長を申請できることになりました。 申込は4月7日から開始されるので、上記日付内に運転免許証の更新が …

新型感染症対策のため運転免許更新事務休止. 運転免許試験場、京都駅前運転免許更新センター及び各警察署においては、令和2年4月19日(日曜日)から当面の間、運転免許更新等、一部の業務を休止します。 大阪府警は15日、新型コロナウイルスの感染防止対策として、府内の警察署や運転免許試験場で実施している運転免許の更新手続きを16日から当面の間休止すると発表した。 大阪府での運転免許更新事務の休止. して有効期限を延長することができます。