埋没法をしたけど抜糸をしたいとお考えの方。すぐに抜糸をした方がいいのか、様子をみた方がいいのか、分からないという方。今回は、抜糸をする際の腫れや傷跡、いつ抜糸をするべきなのか等をご説明いたします。これを読めば、抜糸に対する不安や疑問が解消されるでしょう。 親知らずを抜歯すると、しっかりした歯を抜くことが多ので 大きな穴が残ってしまいます。 特に下の歯を抜いた場合、根が深くしっかりついているために 穴も大きく深くなってしまいます。 完全にふさがるまでには時間がかかるために、 ついつい気になって 抜糸後の糸が残っています。 1年半ほど前に、度々化膿する部分を産婦人科にて切開し膿を出しました。縫合して、その後抜糸。今頃になってその部分に突起が!!よーく見ると黒い毛のようなもの。間違いなく縫合用の糸です。 糸を取ったあとにも下の両頬が引っ張られている感じはしたのですが、 しばらくたってから鏡を見て、左右の同じあたりにに1本ずつ黒い糸が残っていることに気づきました。 糸は軽く引っ張ってみても抜けず、痛みはほとんどありませんが、 黒い糸は歯垢がつきやすいので、あまり先延ばしになさらない方がよいと思います。 >またちょっと出ている状態で、塞がってしまうなんて事が起こる事はありえますでしょうか? 出ている部分以外が先に治癒していけば、そこは塞がります。 頭部の抜糸では縫ってもらった先生と 抜糸してもらった先生と違う場合は残っている事が時としてあります。 糸の色も同じ黒い色の場合にはなおさらです。 痛みを伴う事から何らかの炎症も考えられますの … 手術ではいろいろな縫合糸を使うかと思いますが、その縫合糸がどんなものか、そしてどういうときに使用するのかきちんと理解して使っていますか?僕はずっと縫合糸の種類についてきちんと理解できていませんでした。今回、「縫合糸の種類」と「使い分け」について紹介していきます。 3週間前に全切開をしたものです。 術後1週間後に抜糸をしました。 それから腫れはぐんと引き瞼が馴染んできたのですが、 黒い糸が2.3本出てきました。 いつの間にか取れて無くなっていたり、気にしてピンセットでとったものもありま