荻窪駅徒歩5分のオオタ整形外科クリニック。運動器・脊椎外科の専門医。椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症などでお困りの際にはお気軽にご相談下さい。医療機関専用サプリメント・薄毛対策サプリ(パントガ-)・プラセンタなど各種取扱い。 整形外科の超音波検査の保険請求に関する質問です。どのような場合に整形外科の超音波検査の保険請求が認められますか?また、経過を観察する場合は、一人何回までとかありますか?整形外科分野での超音波検査の保険適用は一部に限られて レセプト点検をしていると超音波検査(エコー)を複数回実施していることがあります。医療事務ならあるあるですが検査など複数回実施は悩むポイントです。なぜなら同じ検査を複数回実施することはレセプトの査定や返戻になる可能性があるからです。

超音波骨折治療(lipus)の保険適用が拡大されました。 超音波骨折治療は正式には低出力超音波パルス治療といいます。 英語ではLow Intensity Pulsed Ultra‐Soundとなり医療の現場では略してLIPUSと呼ん … 査、超音波検査を判断し説明した場合、診療報酬上評価されることを要望す る。当該検査判断料と同額の点数を望む。骨塩定量検査、超音波検査判断料 は生体(脳波、神経・筋)検査判断料と同額の点数を望む。 点数 140点 (1点10円)