1966年に第二政治経済学部、第二法学部、第二商学部を統合した「夜間学部」として設立された。.

早稲田大学社会科学部社会科学科の口コミです。「 研究・就職・知名度・偏差値・交友関係の活発さ、どれにおいても高水準だと思います。ただ、社会科学部に...」(id:618256) 早稲田社会科学部のリアルな難易度の推移、入試問題の特殊性、これから受験までの学習で意識すべきことなどをまとめました。早稲田社会科学部の実態や入試問題の偏りを載せています。志望する学部をご覧いただき、今後の大学受験の参考にしてください。 早稲田大学社会科学部(わせだだいがくしゃかいかがくぶ)は、早稲田大学が設置する社会科学部である。. ただ、法学部や経済学部だと人文系の勉強ができず、文学部だと社会科学系の勉強できないため、人文科学と社会科学を横断して研究できる学部を探しました。その点で、早稲田大学社会科学部は私の希望に非常にマッチしていました。 早稲田大学出版部 1999年-『制度経営学入門』(共編著) ... 研究成果概要: 日本企業における、組織従業員は「幅広い専門性」をもつ人材として、組織内で教育訓練されるとしばしば言われる。 ... 社会科学部: 1998年10月には13時から開講する「昼夜開講学部」に、2009年4月には「昼間学部」へ移行した