※2020年4月9日更新 新型コロナウィルスの拡大により、多くの企業が経営的に深刻なダメージを受けています。そしてそれに伴い、企業における「コスト削減」の重要性が叫ばれはじめています。 会社を経営する上では、様々なコスト(経費)を支払い続ける必要があります。 自営業者はサラリーマンのように、安定した収入や福利厚生がありません。 また、自営業者の中には毎日の生活費さえ、工面するのが難しい人もいるようです。 そこで今回は生活が苦しい自営業者でも、お金を貯める方法についてまとめまし・・・

心地よい春が過ぎ、梅雨の季節の到来とともに、1年の折り返し地点を迎えました。 領収書は毎日小まめに整理するのが理想ですが、確定申告時期に一気にやるタイプの人は、せめてこの半年の区切りで一度、領収書の分類だけでもやっておくと、後で楽になるはず。 原則、経費に落とすことはできます。

1.従業員昼食代は経費に落としていいの? 原則、経費に落とせるものの、給与扱いとなり、源泉所得税を徴収される. 独立して個人事業主になると、サラリーマンとどこが違うのか? 最も大きな違いとして、税金を自分で計算しなければいけない点が挙げられます。 個人事業主の所得税は、1年間(1月~12月)の総売上から必要経費を差し引いた課税対象額に対して、税率を掛けて計算されます。

実務上のことなんですが、個人事業主の食事代について質問があります。1.事業主が深夜まで仕事になり、やむを得ず1人レストランや弁当屋で弁当を食べなければならなっかたとき経費になりますか?2.事業主がアルバイトをつれて仕事上 フリーランスになると、毎年必ず確定申告をすることになります。その際、納める税金を決める大きな要素として「経費」があります。経費が多くなれば税額も低く抑えられるのですが、いうまでもなく何でも経費として認められるわけではありません。 自営業者が支払う税金は、所得税、住民税、個人事業税、消費税の主に4つです。中でも全ての自営業にかかる税金で、かつ申告が必要となるのが「所得税」です。 色々調べた所、自営業者のスーツ代は原則的に経費にできないことが分かりました。その理由は、「仕事以外でも使えるから」というものらしいです。しかし釈然としないものが残ってしまいます。仕事のために買ったモノでも、その大半のモノ 2.従業員昼食代を経費に落とすための条件とは? 3.福利厚生規程の整備は必要なの? 4.まとめ.