awk '{ print $1 }' この AWK スクリプトもシングルクォートに囲まれた部分がパターンとアクションになっている。ここではパターンの指定は省略されており、このようにパターンが省略された場合は、全行とマッチングが成功する。 列変数を使って、$1,$2,$3,,,というようにprint出力するのもできますが、 手間もかかり限界もありますね。 参考:awkの$0,$1,$2,$3,変数で列の操作. 以前 awk で最後のカラム以外を表示してみましたが、今回は指定したカラム以降のカラムを全部表示したいと思います。 例え awkで指定したカラム以降をprint表示する|茶トラネコ日記 awkのprint出力で$1$2$3$4$5$6と書くのではなく、$1から$6までを簡潔に指定できる方法はありませんか? (たとえば$1-$6のような)すべて出力したい場合は$0でいいのですが、1項目だけ除外してあとはすべて出力したい時に項目が多い大

awkで、指定した列から後ろの列すべてを出力させる場合、forで繰り返し処理をさせるのが楽だ。 blacknon@BS-PUB-UBUNTU-01:~$ head /tmp/test7.txt aaaaa 123 test 1 2 bbbbb 123 test 2 2 ccccc 123 test 3 2 ddddd 123 test 4 2 eeeee 123 test 5 2 fffff

もしawkでなくてはいけない(他の処理も並行してやっている場合など)でなければ、cutを利用する方法もある。 cut -d' ' -f 指定列-blacknon@BS-PUB-UBUNTU-01:~$ cut -d' ' -f 3- /tmp/test7.txt test 1 2 test 2 2 test 3 2 test 4 2 test 5 2 test 6 2 test 7 2 test 8 2 test 9 2 test 10 2 test 11 2 test 12 2 test 13 2

最後からn番目の列を出力する 2

awk アルバイトのMoriです。 今回は業務で触れる機会があり、プライベートでも使い始めた言語AWKについて書かせていただきました。 目次 なにを紹介するのか 1.

for文を使うと良いと思いますが、ポイントを書いてみま …