エクセルvbaの「配列」は、概念はわかりやすいけれど、使い道がわからないという方が多いようです。 そこで、このページでは、配列の基本的な使い方とともに、どういう用途で使うのかについて詳しく解 … 題名: re[1]: vb.net 配列の定数宣言 著者: 魔界の仮面弁士 日時: 2011/01/06 21:32:48 id: 27967 この記事の返信元: [27965] vb.net 配列の定数宣言 しまこ 2011/01/06 19:16:47 この記事への返信: 配列とリストの基本 配列 配列の生成.

初心者向けにphpで定数に配列を使う方法について解説しています。phpのバージョン7.0から追加された機能で、複数の定数を1つの配列で使うことが出来ます。定数とは何かも説明しているので、実際に処理を書きながら理解していきましょう。

そこでExcelのマクロ(VBA)を利用するとき、便利なデータ構造の操作をまとめました。 (環境)windows10 EXCEL2013. 利用前に配列の大きさを指定しておく必ず必要があります。 さらに定数で指定しておく必要があります。

配列変数同じデータ型の要素の集まりのことを「配列」と呼び、配列を格納する変数のことを「配列変数」と呼びます。例えば、「変数」を4個扱う場合は、「変数」を4個用意しなければなりませんが、「配列変数」を使用すると1個の「配列変数」で4個の「変数 Private Sub CommandButton1_Click() Dim A(2) As Integer ' 3つの要素がある1次元配列を定義する A(0) = 1 ' 変数Aの0番目の要素に「1」を代入 A(1) = 2 ' 変数Aの1番目の要素に「2」を代入 A(2) = 3 ' 変数Aの2番目の要素に「3」を代入 ' 変数Aの3つの要素を加算する(結果は6となります) MsgBox (A(0) + …