こんにちは、vbaエンジニアのやすこれです。 みなさんは、vbaで数値を文字列として扱いたいと思ったことはありませんか? 見た目は同じなのに書式が違ってエラーになった セルの値を変数に入れたら型違いでエラーになった vbaで数値を文字列として扱う方法が知りたい!

VBAでは暗黙的に型変換が行われるため、気付かずに使ってしまいがちですが、空の文字列には2種類あること、EmptyとNullはバリアント型に格納される値であること、それぞれがどのような状態を表す値であるのかを確認しておきましょう。

Replaceって使っていますか?Replaceはある文字列を検索して、別の文字列に置き換えます。 一口にReplaceと言っても、文字列の中から指定の文字列を置き換えるReplace関数と、セル範囲の中から指定の文字列を置き換えるReplaceメソッドがあります。ちょっと混乱しそうですね。 6 VB.NETからAccessテーブルの文字列を操作する際・・ 7 VB2008: 文字列を逆順にする関数が判らない! Mid関数って使っていますか? ある文字列の中の指定位置から指定文字数分だけ抜き出す場合に使用します。InStr関数やLeft関数などと一緒に使われることも多いです。この記事ではMid関数の使い方やMidB関数の使い方という基本的な内容から、 Left関数、InStr関数との組み合わせ 全角文字列を扱う方法 9 VB2010にて、Log関数の値が違うのですが。 10 VBSでMid関数を使ったらエラーが出た(文字列の一部を切り出したい) 8 VB6とVB.NETでNullの扱いが違う? Excel VBA マクロの文字列 (String) を変換する方法を紹介します。文字列の大文字と小文字、全角と半角などの変換をするには StrConv 関数を使用します。数値に変換をするには Val 関数や CInt 関数を使用します。日付に変換をするには CDate 関数を使用します。