振動数はシャフトの手元側を固定して計測する為、振動数の値が大きいから硬いという単純な数値表記ではないのですが、硬さを感じる値の参考として利用できます。 メーカースペックを見るとs200とs300の振動数に違いはほぼ無い事が分かります。 スチールシャフトの代表格、ダイナミックゴールドのシャフトはとにかく粘りがあります。 xシャフトでは硬いと感じるヘッドスピードがあまりないプレーヤーでも、s200なら使いこなせるのではないでしょうか。 それでは、ダイナミックゴールドシャフトについてみていきましょう。 よろしくおねがいします。 当方38歳、ゴルフ暦5年、hc17です。 クラブについては今まで無頓着で詳しくありません。 先日アイアンを買い換えようとゴルフ5に行ったところ、 シャフトdg-s200をすすめられました。

2020 フィッティングデータ振動数&バランス データ比較(参考値) PROJECT X HZRDUS SMOKE GREEN PROJECT X HZRDUS SMOKE YELLOW PROJECT X EVEN FLOW RIPTIDE Dynamic Gold 95/105/120 Dynamic Gold / TOUR ISSUE Dynamic Gold 105 ONYX BLACK

前回の「はずかしくないシャフトの選び方 1 まずはおさえるアイアンシャフトの種類と違いの基礎知識」で、何となくアイアンのシャフトタイプを頭に入れたら、次は製品ごとのアイアンシャフトの特徴を暗記する時間です。ムズカシイことはなしで、明日から使 シャフト振動数/バランス データ比較 ※このコンテンツはスマホには対応していませんのでPC等でご覧ください。 当データは「標準的な参考値」とご理解の上、ご活用ください。 ④『 ツアー105 』←振動数 327CPM(7I Sフレックス) 一般アマチュア男性が好む重量。この重量で手元が柔らかいシャフトは これまでなかったのでかなり重宝されそう。ただ、振動数は結構出ており、 ダイナミックゴールドS200に近い。 重量: 95g 振動数: 294cpm キックポイント: 中元調子 ヘッドスピード: 36,7m/s 飛距離: 160yds 弾道・球筋: 高弾道のドローボール 今回調査した中で、ヘッドスピード、飛距離が最も出た、最もおすすめのシャフトが、このダイナミックゴールド95 S200。 dg-s200について. トゥルーテンパー(True Temper)|ダイナミックゴールド(Dynamic Gold)の数値を掲載しています。試打による主観的なレビューとは異なり、ゴルフクラブ数値.comのページでは、ダイナミックゴールドの特性を数値で客観的に見ることができます。 2種類の比較 ダイナミックゴールド amt s200 ダイナミックゴールド amtホワイト s200 カタログデータ上は全く一緒です 長さが41.0~37.0インチ 2~9.pw 重量が105g~129g 2~9.pw この二つの特徴はダイナミックゴールド(dg)の フィーリングをそのままにpwから3gづつ 軽くなるフ…

発売から 年経った今でもスチールシャフトの代名詞と言われるダイナミックゴールド。 世界ランク上位プレーヤーや日本の賞金王をはじめ、全世界のトッププロから絶大な信頼を得る名実共に世界ナンバーワンのスチールシャフトです。

トゥルーテンパー / ダイナミック・ゴールドxpのシャフト特性を数値により分析しました。数値による客観的な分析は、試打による主観的な感想よりも、信憑性が高いです。重量、振動数、キックポイントを分析しています。

ダイナミックゴールドのs200と、 モーダス3 ツアー125の硬さsは近いのですが、 シャフトの振動数 はどうなのか?と思いましたので計測してみました。 ※計測 番手は7番アイアン どちらとも335±2 でした。 シャフト剛性分布の流れも近い、振動数も近い。