[概要] の[アップデートステータス]>[Trend Micro Security エージェント]で[現在のバージョン]が"3.0.3078" である事を確認します。 macOS Catalina (10.15) 環境でのセキュリティエージェントのアンインストールが必要な場合、別途モジュールが必要となります。 ウイルスバスター ビジネスセキュリティ(以下、Biz) のプラグイン、Trend Micro Security (for Mac) (以下、TMSM) 2.1 用 macOS Catalina 10.15 対応モジュール (サーバビルド 2.1.1187, エージェントビルド 3.6.1105) の概要及び適用方法について教えてください。 Refer to the steps below: Access the Apex One console then go to Plug-ins tab. Click the Download button for Apex One (Mac) to upgrade to version 3.5.2141. それぞれのエンドポイントに Trend Micro Security (for Mac) エージェントをインストールすることによって、セキュリティリスクからエンドポイントを保護します。 エージェントでは、次の3つの検索の種類が提供されます。 リアルタイム検索

In line with the following updates, Trend Micro has released the WFBS-SVC Mac agent build 3.5.1324 which supports the macOS 10.15.1 Catalina update.

Trend Micro released Apex One (Mac) Hotfix on October 14, 2019 to support Mac OS 10.15 Catalina.

Trend Micro Apex One (Mac) (以下、Apex One (Mac)) 2019 用 macOS Catalina 10.15 対応モジュール (ビルド 2141) の概要および適用方法について教えてください。 ※Apex One (Mac) セキュリティエージェントは、3.5.2089 になります。 Agent first before proceeding to upgrade your Mac OS to 10.15 Catalina. Details Public